伊藤幸弘の評判は悪いのか?

伊藤幸弘さんの不登校・引きこもりを解決する方法の口コミを紹介してます。また、不登校・引きこもりについての情報も紹介しています

引きこもりの支援施設についてのニュースをみた!

ひきこもり問題や家庭内暴力を解決しようと
民間の自立支援施設が、強制的にひきこもりの
対象者などを連れ出すことが問題になってた・・・

産経新聞に載っていたニュースだが
民間の自立支援施設が強制的にひきこもった
対象者などを連れ出すことが問題になっている
でもこういった自立支援施設を規制する法令が
いまのところないために、「法の抜け穴」状態
になっているんだとか・・・


20代の女性がその時の事を語っていた

突然、自立支援施設の男の人達8人が部屋に
やってきて、内鍵を壊して乗り込んできた

自分の身元もなのらずに両脇をかかえて
部屋から連れ出されてしまったというのだ

施設へ向かう途中にそのメンバーの中のひとりが
「これって拉致だよね」という言葉を発したこと
を覚えているということ

どこに行くのかを伝えられないままに
千葉県内の賃貸アパートへ住まわされることとなる。


ことの発端は2週間前にこのひきこもりの女性が
母親に一度だけ手をあげたことからはじまった・・・


父母間の関係がわるいことあり、それに対して
女性は母親を責め立てたときにおこった・・・

で、母親は悩んだすえにネットで「なんでも相談」
を見つけて電話で相談してしまう。


これに目を付けた民間の自立支援施設は母親をまくし
たてて「娘さんを助ける」といった内容で7時間ほど
かけて朦朧とした母親に契約を結ばせる。


そして、女性はアパートで軟禁生活を送ることになる


アパートでの生活は自立支援とはほぼ無関係で
それはほど遠い内容だったという・・・


外出にも制限をかけられ、携帯や財布、身分証を
取り上げられた状態で「ここから逃げると友人が逮捕される」
と脅されたという・・

また、途中経過を両親に信用させるため状態がよくなってる
と嘘をつくために嫌がる女性に無理やりピースサイン
させて動画を撮影されることもあったという・・・


最終的には監視役の目を盗み友人の協力で逃げ出すことが
できたそうだが・・・


女性は今、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症
薬を飲まずにはいられない状態となっている。


父親はこのことに対して申し訳ないことをした
悪徳業者に騙された、取り返しのつかないことをして
しまったと悔やんでいる・・・


こういったニュースをみるととても残念な気持ちになる
本当にひきこもりを支援している優良な施設もあるのに
人の心を踏みにじってお金を儲けることだけに価値を
感じる人がいると思うと本当に残念だ・・・

 

<PR>伊藤幸弘さんの自宅でひきこもりや不登校を解決する方法