伊藤幸弘の評判は悪いのか?

伊藤幸弘さんの不登校・引きこもりを解決する方法の口コミを紹介してます。また、不登校・引きこもりについての情報も紹介しています

朝が起きれないという理由で不登校になることがある!?

ネットのニュースでみた記事にあったけど、

いじめを含む人間関係の次に多い不登校の理由として、「朝起きれない」と
いうことがあるんだそう・・・

文科省の調査でわかったことだけど、割合としては30%以上になるので
かなりの数ですね。

不登校になる人の3人に1人が「朝、起きれない」というこになります
この数字を見た時は正直ちょっとびっくりしました。

ただ、この言葉だけを聞くと「親のしつけが悪い」とか「甘えてるだけじゃない?」
思ってしまいがちだけど、背景を知ることでそうではないことが見えてくる・・・

朝起きれない時の症状として、頭痛や吐き気がする。

そして、無理に食事をすると吐いてしまうとか

病院に行って調べてみると、起立性の調節障害という診断をされることがある。


これって、朝起きる時に倦怠感におそわれて体がいうことをきかずに立ちくらみを
起こしたり、ひどいと失神することもある障害のことをいうみたい。

で、元凶として心にあるストレスでそうなってしまうんだとか

だから、親のしつけが悪いとか体調管理をしてないから起こるんじゃなくて
精神的な理由でおこる状態をいう。

そこで考えるのが血圧が問題なら薬を飲めば治るんじゃないの?と思う人も
いるかも知れないけど、そうでもない・・・

朝起きれないという状態になったAさんがいるんだけど、学校の部活で
いやがらせを受けていた・・・

でも、親に心配をかけたくないから顧問の先生にだけ相談したみたい

ところが、その先生の返答というのが「そんなことは気にするな!」といった
感じ・・・・

その後、朝起きることが出来なくなってしまった・・・

ここでわかることは、この子がどうして朝起きれなくなったかという
背景を知ることが大切であるということ!

精神的な問題に至るまでの過程として

・いやがらせを受けて心が傷ついていた

・未来に対して希望を抱けない、改善の兆しが見えないから。
これによって本人は絶望してしまう

・相談する相手がいないため、孤独になってしまう。


起立性調節障害を改善するためには本人が抱えている問題を理解して対応することで
回復の兆しが見えてくるんだそう

なので、本人の話をしっかりと聞いてくれる相手がいることがすごく大切だということ

もし、自分の子供がどうしても朝起きれなくて学校に行けないのであれば無理して行かせる
ことを焦るのではなく、しっかりと本人と向き合うことが大切なんだとか

背景を知るためには、子供の話をしっかりと聞ける状態にあるってことだし
やっぱり子供の話をちゃんと聞くというのは大切だとつくづく感じた・・・