伊藤幸弘の評判は悪いのか?

伊藤幸弘さんの不登校・引きこもりを解決する方法の口コミを紹介してます。また、不登校・引きこもりについての情報も紹介しています

不登校への対応【子供の話に耳を傾ける】

不登校への対応として大切な事のひとつで子供の言葉や話
に耳を傾けるという物があります。
自分では子供の言葉や話を聴いているつもりであっても意
外と出来ていない事が多いものです・・・

ただ、子供の話を聞くのではなく「聴く」ということが、
とても大切になって来ます。

子供の言葉や行動、話を聴くことができていますか?

不登校になった子供の意見として多いのが、親が話しを聴
いてくれない・・・といったものがとても多いのです。
子供の話に耳を傾けるのにもちょっとしたコツがあります

難しいことではないです。それでは、子供の話を聴く時に
注意してほしい点についてお話します。

子供と会話をしていて少しの間、子供が無口になったり、
だまってしまう時があります。

この時に子供に対して話しかけてしまってませんか?

これは、子供がこれから自分にとって大切な話を親にしよ
うとしている時です・・・

人は大切であったり大事な話をする時に相手に理解しても
らえるようにと、言葉を選んだり、慎重に物事を語ろうと
します・・・

なので、少しの時間に無口になったり黙ったりするんです
けれど、この時にこちら側から声を掛けてしまう事で子供
が話をするチャンスを奪われてしまう事になります。

親側からしてみれば、子供の気持ちが知りたいので話を聴
くつもりで、こちら側から話かけてしまうのですが・・・
この間がすごく大切な時間なので、この時に話かけるのを
少し我慢して子供から話しはじめるのを待って下さい。

そうする事で子供の話や言葉に耳を傾けることが出来るよ
うになって来ます。

子供にしてみれば、言葉を選んでこれから自分の話をしよ
うとしているのに、親から話かけられてしまいチャンスを
何度もつぶされてしまったら、話すことをあきらめるよう
になります。

すると、次第に無口になり話をすること自体を諦めるよう
になってしまいます。

これは、勿体ないですよね・・・

なので、子供と話をしていて少し間が空いたとしてもすぐ
に話かけるのではなく、子供から話かけて来るまで待つと
いう事をしてみて下さい。

これによって子供が自分の話を聴いてくれるとわかった時
親への信頼も少しずつ築くことが出来るようになり、大事
な話をしてくれる可能性が高くなって行きます。

不登校を解消したり、前向きな方向へとむかっていく事が
出来るようになって行きます。