伊藤幸弘の評判は悪いのか?

伊藤幸弘さんの不登校・引きこもりを解決する方法の口コミを紹介してます。また、不登校・引きこもりについての情報も紹介しています

不登校への対応『表情を明るくする』

子供が学校へ行けなくなり、家にずっと居る状態になる
と不安も重なり辛いです・・・

なので、ついつい表情も暗いものになってしまいがちに
なってしまいます。

辛い時に暗い表情になってしまう気持ちもわかります。
しかし、暗い表情のままでいると良い方向へ進む事は難
しくなってしまいます。

できれば、笑顔になれればいいんですが、最初から笑顔
にはなれないと思います。

なので、暗い表情を少しずつで良いので明るくするよう
心がけて過ごすことをしましょう。

辛い表情や暗い顔をしたままでいると、そんな表情の親
を見た子供は、自分が学校へ行かないせいだ・・・

とか、自分のせいで親に辛い想いをさせてしまってると
考えてしまい子供の自信を失わせてしまう原因のひとつ
になってしまいます。

学校へ行かない事で自信を失っているところへ更に追い
打ちをかけて、悪循環になってしまいます。

また、辛い表情や暗い顔をしている人に話しかけるのは
誰でも嫌です。

まして、学校へ行かない事で悩みを抱えている子供にし
てみれば、そんな表情をしてる親には余計に話しかけ辛
い状態となります。

話をすることが出来ないと、子供がどんな気持ちである
か分かりません。
すると、親としても子供にどんな手助けをすればいいの
か分かりません・・・

話かけ辛い状況が生まれることでお互いの気持ちがより
伝わりにくくなり、助け合いすることがより難しくなっ
てしまいます。

こんな悪循環の中で不登校を解決する方向へと進めるの
はとても難しくなってしまいます。

なので、表情を明るくするように心がけて子供と接する
ようにしましょう。

鏡などで自分の顔をみて、辛い顔をしていないか柔らか
い表情でいるのかなど確認してみて下さい。

子供さんと助け合える環境を作って行きましょう。